近年、ブロックチェーンの注目の高さから導入をお考えの企業も多いかと思います。

一方、ブロックチェーンで出来ることがいまいちわからないであったり、なぜブロックチェーンである必要があるのかわからないといった悩みも多いのではないでしょうか。

当社では『ブロックチェーン導入』をご支援するコンサルティングサービスの提供を開始しました。

こんなことでお困りではないですか

・ブロックチェーンで何ができるかわからない

・ブロックチェーン導入のメリットがわからない

・ブロックチェーンである必要性がわからない

サービスの特長

▼独自のコンテンツによる技術理解

ブロックチェーンの導入には、一定の技術理解が必須です。弊社独自のコンテンツにより、ブロックチェーンの仕組みや導入メリットの理解度を高め、使いどころを議論できる素地を作っていきます

▼業務課題の見極め

新しい技術の導入には、解決したい業務課題の見極めが重要です。当社では、ヒアリングや業務調査を綿密に行い、業務課題を特定したうえで、導入を検討していきます。

▼プロトタイプのモデル構築

実現したい姿に合わせて早期にモックを構築していきます。これによって実現可能性や懸念点の抽出を実施します。

調査の進め方(例)

【STEP1】ブロックチェーン理解共有

ブロックチェーンの基礎的な情報を共有しながら、ブロックチェーンについての理解を深めていただきます。金融、保険、製造業、不動産などお客様の業界に合わせたブロックチェーン事例の勉強会も実施可能です。

【STEP2】現状業務把握

ターゲットとする業務範囲の中から、現状の業務把握をさせていただきながら、ブロックチェーンが適用できる範囲を見定めます。合わせて課題や目指したい方向性のヒアリングを実施させていただきます。

【STEP3】目指す姿の構築

ブロックチェーン導入の必要性を検討するために、AIやRPAといった他技術の適用可能性も考慮したうえで、目指す姿を描いていきます。さらに実現に向けたプランの具体化やPoCの計画立案を行います。

【STEP4】トークンエコノミー設計

トークンが機能するには、付加価値や発行量、流量、インセンティブ設計などが必要です。当社ではエコノミーのモデリングからシミュレーションを行い、成立性の検証や懸案事項の洗い出しを行います。
詳細は下記にご記入いただくか、
info@digglue.comまでお問い合わせください